本文へ移動

会場公売

会場公売

データ詳細
売却区分番号2-45入札日時令和2年10月6日 午後1時20分から
令和2年10月6日 午後2時00分まで
公売の場所茨城県水戸合同庁舎2階 大会議室売却決定日時
場所

令和2年10月13日 午前10時00分

茨城租税債権管理機構

見積価額2,150,000円公売保証金220,000円
(土地)所在つくば市谷田部字漆出口
地番【物件1】2029番4
地目
地積743㎡
(建物)所在つくば市谷田部字漆出口2029番地4
家屋番号【物件2】2029番4の1,【物件3】2029番4の2,【物件4】2029番4の3,【物件5】2029番4の4,【物件6】2029番4の5
種類【物件2】居宅,【物件3】居宅,【物件4】居宅,【物件5】居宅,【物件6】居宅構造【物件2】木造瓦葺平家建,【物件3】木造瓦葺平家建,【物件4】木造瓦葺平家建,【物件5】木造瓦葺平家建,【物件6】木造瓦葺平家建
床面積【物件2】39.74㎡,【物件3】39.74㎡,【物件4】39.74㎡,【物件5】39.74㎡,【物件6】39.74㎡
その他の事項
物件の位置つくばエクスプレス「みどりの」駅の東方約1.8km(道路距離)に位置します。
常磐自動車道「谷田部」I.C.の北西方約3.1km(道路距離)に位置します。
公法上の規制市街化区域 第1種中高層住居専用地域
建ぺい率,容積率(60%,200%)
日影規制4h-2.5h/4m
なお,対象地は指導の位置が不明確な状況にあるため,当該指導を接道要件とし,建物を建築するためには,
当該私道に関わる複数の地権者と協議し,西方の市道に至るまでの私道の位置(各土地の道路提供部分)を
確定させる必要があります。
接道状況西側幅員訳3.5m未舗装私道(建築基準法第42条第2項)に概ね等高に接面する中間画地。
物件の概況 地勢 概ね平坦
形状 ほぼ長方形地
使用状況等
物件1は物件2,物件3,物件4,物件5,物件6の敷地として利用されています。
各建物は賃貸用の居宅として利用されていましたが,現在はいずれも空室の状況となっています。
建物内部は賃借人が退去したままクリーニングが為されておらず,現状では直ちに賃貸に供する
ことは難しい状況となっています。なお,物件5はキッチンが撤去されています。
敷地内の南西方に「物置」が,北方に「電柱」が存します。(令和2年6月29日現在)
特記事項
各建物の建築当時は適法に建築確認が取得されていましたが,現在は接道要件に疑義
があります。
各建物は昭和56年施行の新耐震基準以降に建築されているものの,検査済証の交付
を得ておらず,新耐震基準に準拠しているか不明です。
築後約33年が経過しており,物理的な老朽化が認められます。
土地は登記地目「畑」ですが,現況は宅地となっています。買受適格証明書の交付は
不要です。
 
設備の状況について
公共上水道:整備済み
※つくば市の配管図面によると対象地南方の市道「5-3191号線」から私有地を
介して引込みをしている模様ですが,本件所有者も把握しておらず詳細は不明です。
公共下水道:整備済み
都市ガス:未整備(プロパン)
注意事項
公売は現況有姿により行うものであるため,次の一般的事項を十分にご理解のうえ,公売へご参加ください。
(1)公売財産の面積等は公簿上によるものです。あらかじめその現況及び関係公簿等を確認してください。
(2)公売財産の種類又は品質について不適合があっても,執行機関(茨城租税債権管理機構)は,責任を負いま
   せん。
(3)執行機関(茨城祖税債権管理機構)は,公売財産の引渡しの義務を負わないため,使用者又は占有者に対し
   て明渡しを求める場合や不動産内にある動産の処理などは,すべて買受人の責任において行うことになりま
   す。
(4)土地の境界については隣接地所有者と,接面道路(私道)の利用については道路所有者とそれぞれ協議して
   ください。
(5)土壌汚染やアスベストなどに関する専門的な調査は行っておりません。
(6)公法上の規制について,詳細をそれぞれ関係機関にお問い合わせいただき,内容を確認してください。

所在地・見取図

地図

TOPへ戻る