本文へ移動

会場公売

会場公売

データ詳細
売却区分番号30-141入札日時平成31年1月30日 午後1時20分から
平成31年1月30日 午後2時00分まで
公売の場所茨城県古河市役所古河庁舎 3階 全員協議会室(古河市長谷町38番18号)売却決定日時
場所

平成31年2月6日 午前10時00分

茨城租税債権管理機構

見積価額430,000円公売保証金50,000円
(土地)所在古河市大山字嘉平下
地番294番1
地目
地積519㎡
その他の事項
物件の位置JR東北本線「栗橋」駅の東方約3.3㎞(道路距離)、約2.3㎞(直線距離)
公法上の規制市街化調整区域(建ぺい率60%、容積率200%)
農業振興地域内・農用地区域内
接道状況南東側約53mが、幅員約6.0mの舗装済市道(Ⅱ-8号線)に接面しています。
物件の概況 地勢 概ね平坦
形状 奥行20.5mの三角形の画地
使用状況等
対象物件は,駐車場として利用されています。
所有者不明の小屋及び船があります。
※農地転用許可を得ていないため,現状回復義務を行う必要があります。
特記事項
1.上下水道が設備されています。
   都市ガスの設備はありません。
2.農地につき古河市農業委員会の「買受適格証明書」の提出が必要です。
   買受適格証明の申請期限は平成30年12月20日までです。
   手続等については古河市農業委員会にお問い合わせください。
3.大山沼土地改良区より毎年賦課金(年間3,114円)が課されます。
   平成26年度から未納があります。未納賦課金は買受人に承継されます。詳細は大山沼土地改良区へお問い合わせください。
4.農地法第3条及び農業経営基盤強化促進法の規定による賃貸借権等の権利は設定されておりません。
5.中止になる場合があります。
注意事項
公売は現況有姿により行うものであるため,次の一般的事項を十分ご理解の上,公売へご参加ください。
1.公売財産の面積等は,公簿上によるものです。あらかじめその現況及び関係公簿等を確認してください。
2.公売財産に隠れた瑕疵(かし)があっても,執行機関(茨城租税債権管理機構)は担保責任を負いません。
3.執行機関(茨城租税債権管理機構)は,公売財産の引渡しの義務を負わないため,使用者又は占有者に対して明渡しを求める場合や不動産内にある動産の処理などはすべて買受人の責任において行うことになります。
4.土地の境界については隣接地所有者と,接面道路(私道)の利用については道路所有者とそれぞれ協議してください。
5.土壌汚染やアスベストなどに関する専門的な調査は行っておりません。

所在地・見取図

地図

TOPへ戻る